アイフォンをFIRE TVに映し出す最善の方法
コメント

アイフォンをFIRE TVに映し出す最善の方法

前回更新 2018/09/10 更新者

アイフォンの画面を他のデバイスにキャストすることは、個人的な生活や日常生活に役立つかもしれません。その1つの理由として、複数の視聴者が部屋にいる時、ビデオを大きな画面で再生することができます。他に考えられる理由は、プレゼンテーションがあるのにパワーポイントをスマホに保存してしまった時です。あなたのiOS端末をコンピュータにストリーミングするだけで十分かもしれませんが、一部の人は、アイフォンをFire TVに映し出す事を選びます。Fire TVは最も人気のあるテレビブランドの1つです。次は実現可能な方法を三つ紹介します。

アイフォンをFire TVにミラーリングするのに最高な3つのツール

Fire TV用のVideo & TV Cast – iPhoneをFire TVに映す

アマゾンのFire TVはアップルTVとは異なり、デフォルトでiOSデバイスをサポートしていません。まず使用できるツールは、Fire TV用のVideo & TV Castというアプリです。このアプリケーションを使用する事でiOSをアマゾン・テレビに無料で接続する事が出来ます。これにより、ビデオ、音楽、写真などのコンテンツをストリーミングし、スマホでライブスポーツを確認することができます。又、更なる高度な機能を含むプレミアムバージョンもあります。インターフェイスの面では、シンプルで使いやすいデザインで、どんなユーザーにも適しています。では、アイフォンをテレビにミラーリングする手順を説明します。

ビデオテレビキャスト

  1. テレビにVideo & TV Castをダウンロードしてください。アマゾンのAppストアでこのアプリを検索し、「Get」(入手)をクリックしてインストールします。アップルのAppストアにも、同じ方法でアイフォンに同じアプリをインストールします。
  2. アプリを実行し、デバイスが準備できたら、メディアファイルをストリーミングできます。
  3. スマホアプリで、内蔵ブラウザから閲覧したいサイト、または特定の動画を入力します。ビデオを再生し、 「Tap here to cast」(キャストするためにここにタップ)をクリックします。
  4. アイフォンに保存されているメディアファイルの場合は、横の3本のバーのようなアイコンをクリックして「Video」(ビデオ)を選択します。そこで、ミラーリングしたいファイルを選択して「Optimize for casting」(キャスト用に最適化)をクリックします。

Fire TV用AllConnect – iPhoneをFire TVにミラーリング

Fire TV 用AllConnectも、アイフォンをAndroidテレビにキャストする場合に信頼性があります。YouTube、TED、Vimeoなどのビデオ共有サイトから動画を閲覧し、別のディスプレイに映像を送信する可能なアプリケーションです。 FLACオーディオファイル、PlexまたはCondiコンテンツなどを含めて、幅広いメディアファイルのサポートを提供します。このアプリには簡単なナビゲーションシステムがあり、ユーザーは簡単に接続されたデバイスを管理できます。無料で使用できますが、ミラーリング操作を妨げるかもしれないポップアップ広告があり、接続するデバイスにも制限があります。制限なしで使いたい場合は、アプリ内で購入して機能をアップグレードする必要があります。 iPhone画面をFire TVにミラーリングする手順については、下記の通りです。

Fire TVオールコネクト

  1. アイフォンとFire TVでAllConnectをダウンロードしてインストールします。ダウンロードが終了したらアプリケーションを開きます。
  2. アイフォンから検出されたデバイスからお使いのテレビの名前をクリックしてください。
  3. クリックすると、新しいウィンドウが表示され、そこでインターネットから再生・閲覧するメディアファイルを選択できます。
  4. そしたら、指定したカテゴリをタップし、ストリーミングするファイルを選択します。しばらくすると、アプリはファイルを処理してテレビに送信します。

AirReceiver – iPhone画面をFire TVに表示

最後に紹介するのはAirReceiverです。このアプリは、テレビをAirPlayの受信端末に変えるのに有名です。そのため、スマホとテレビの接続を確立するために、donglesなどの他のデバイスを使用する必要はありません。AirPlay技術を使用しているので、アイフォンを脱獄する必要もありません。現時点では、スマホの音楽、ビデオ、写真、スライドショー機能をサポートしています。このアプリでアイフォンをFire TVにミラーリングするには、以下の手順に従ってください。

エアレシーバー

  1. アマゾンApp StoreからAirReceiverをインストールしてください。インストールするには検索タブにアクセスしてアプリを検索すればいいです。
  2. インストールが完了したら、アプリを起動し、AirPlayオプションというボックスにチェックを入れます。
  3. デバイスが全部同じネットワークに接続されていることを確認してください。 アイフォンのコントロールセンターを開き「AirPlayミラーリング」または「画面ミラーリング」をクリックして、AirPlayを有効にします。
  4. 検出された使用可能なデバイスから、お使いのテレビを選択してミラーリングを開始します。

結論

iPhoneをFire TVに画面ミラーリングすることは、前述のアプリケーションの力を借れば簡単にできます。つまり、iOSデバイスをより大きいモニターにミラーリングするために、わざわざアップルTVを購入する必要はありません。実際、FIRE TVや他のスマートテレビを利用すればできます。ちなみに、もし読者様は上述以外の方法を知っているなら、ぜひコメントしてお知らせください。.

評価: 4.3 / 5 (合計15人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
著者: 関連カテゴリ: iPhone関連情報, 豆知識 前回更新 2018/09/10

コメントを書く

お名前を記入してください!
コメント詳細を記入してください!

コメント (0)

今すぐ入手>>
APOWERSOFT
無料
提供
&
ビッグ
セール
今すぐダウンロード
Apowersoft Unlimited
ワンクリックで14+種のApowersoftソフトウェアをインストール
新規
Faq
サポート
シェア
レビュー
コメント
トップに戻る