iOS 11のPDFインスタントマークアップ機能のご紹介
コメント

iOS 11のPDFインスタントマークアップ機能のご紹介

前回更新 2018/08/14 更新者

Apple社はiOS 11正式版を発表いたしました。多くのiPhoneとiPadユーザはiOS 11に更新したでしょう。iOS 11には、画面収録、カスタマイズ可能のコントロールセンター、片手用キーボードなど、多くの素敵な機能が備わっています。それらの他に、インスタントマークアップという機能も搭載されています。この機能では、メモやスクリーンショットなどに注釈を入れ、ウェブページをPDFで保存して注釈を入れることが可能です。

iOS 11でPDFを作成し注釈を入れる方法

インスタントマークアップはメモ、Safari及び写真などの間で使えます。写真とメモの場合、それを使ってスクリーンショットを編集できます。Safariの場合、ウェブページをPDFで保存して注釈を入れることができます。

ステップ1:Safariでウェブページを開き、共有アイコンをタップして「PDFを作成」を選択します。それで、PDFファイルは作成されます。

iOS 11マークアップ機能2

ステップ2:(このステップはPDFを編集する必要がない場合、スキップできます。)その後、PDFファイルのプレビューが表示されます。右上隅の鉛筆アイコンをクリックし、一列のツールが画面の一番下に出ます。それらのツールを使って、PDFにハイライトなどを追加できます。

iOS 11マークアップ機能3

ステップ3: マークアップ完了後、画面の左上隅にある「完了」ボタンをタップします。続きて、「ファイルを保存」を選択してPDFをスマホに保存します。保存先はiCloud又はローカルストレージに指定できます。

iOS 11マークアップ機能4

ステップ4: iOS 11のファイルアプリからPDFファイルが確認可能です。

iOS 11マークアップ機能5

PDFマークアップに関するほかの小技

iOS 11のPDFインスタントマークアップ機能は便利ですが、専門のPDF編集ツールと比較して、まだ不十分です。上級な編集が必要な場合、第三者アプリケーションを使ったほうがいいです。App Store には、多くのPDF編集ツールがあります。ここでは、評判のいい二つのアプリをピックアップしました。

PDF Max 5

iOS 11マークアップ機能6このアプリを使用し、iPhoneやiPadでPDF書類を閲覧、注釈付け、署名することができます。手書き又はハイライトでファイルをマークアップすることが可能です。スタンプやテキストの挿入も簡単にできます。また、ボイス注釈の作成も可能です。それらの他に、ページの削除、新しいページの挿入、PDFの結合/コピー/カット/貼り付けなどの編集もできます。このアプリは有料版と無料版の二種があります。

Foxit PDF

iOS 11マークアップ機能7Foxit PDFも有名なPDF編集アプリです。このアプリでは、PDFファイルを閲覧、注釈付け、暗号化することができます。また、PDFファイルの名前を変更したり、PDFをコピペ/削除したりできます。さらに、ファイルの圧縮や圧縮解除も可能です。ページの追加と削除も簡単にできます。

評価: 4.3 / 5 (合計23人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
著者: 関連カテゴリ: PDF編集 前回更新 2018/08/14

コメントを書く

お名前を記入してください!
コメント詳細を記入してください!

コメント (0)

新規
Faq
サポート
シェア
レビュー
コメント
トップに戻る