iPhone XとiPhone 8及びiPhone 8plus、どちらを選べばよいか
コメント

iPhone XとiPhone 8及びiPhone 8plus、どちらを選べばよいか

前回更新 2018/01/30 更新者

Appleは新しいiPhoneを発表しました。iPhone 7と比べより速いプロセッサとよりよいカメラを備え、ワイヤレスに充電できるiPhone 8と8 Plusです。さらにもう一つ、少し早く届いた未来の電話としてAppleがマーケティングしようとしている、1,000ドルのスマートフォンiPhone Xです。OLEDスクリーンを採用した初めてのiPhoneで、驚くほど美しいあのディスプレーが端から端まで楽しめます。iPhone Xは他にも劇的な変化があります。例えば、AppleがFace IDと呼んでいる新しい機能のため、ホームボタンを取り去りました。これは、iPhone 8と8 Plusでまだ採用されている従来のTouch IDではなく、 iPhoneをアンロックするために顔をスキャンします。

ほぼ同時に3つのiPhoneが発売されるわけですが、どれが一番いいチョイスなのか考えているところかと思います。次の2、3カ月で絶対新しいiPhoneを買おうと思っている人の視点に立って、見てみましょう。Pixel 2sやNote 8sは除外して、Appleを買うと決めています。さてどこから始めますか?

目次

iPhone 8を購入する理由:

  • iPhone 8はワイヤレスチャージ対応の初のiPhoneです。Appleは今年、iPhoneの見た目を少し変更しました。全体をアルミニウムにするのではなく、ガラスの背面にしました。そのため、iPhone 8を Qi対応ワイヤレスチャージャーの上におくだけでチャージができるようになりました。ワイヤレスチャージャーを設置している多くの場所(スターバックスや最新の車の中)はすでに同じQiテクノロジーに対応しているため、機能するはずです。
  • iPhone Xと同じA11 Bionicプロセッサを搭載しています。ミッション・インポッシブルの映画のようなテクノロジーに聞こえるかもしれません。AppleがiPhoneに搭載した中で最も早いチップを使用しています。iPhone 7もだいぶ早く感じたと思います。この新しいチップは、拡張現実トリックのために最適化されました。デモですでに確認したかもしれません。これらの技術はすぐにアプリストアのアプリやゲームに反映されます。近年発売されたiPhoneはAR(拡張現実感)対応ですが、iPhone XとiPhone 8はその技術のために「最適化」されたとAppleは主張しています。
  • iPhone 8 Plusと iPhone Xには同じプライマリーカメラが搭載されています。12メガピクセルf/1.8カメラは、iPhone 7より「大きく、早い」センサーが付いています。いいカメラ一つあれば十分ということであれば完璧です。他の新しい携帯電話のように、光学式手ブレ補正機能付きで、24、30、60FPSで4Kのビデオが録画できます。
  • ディスプレーは、スクリーンの色と彩度を調整するTrue Tone機能対応です。この機能は、目に優しく、様々な光環境でブルーや強めの光を和らげてくれます。
  • iPhone 8 Plusと違ってiPhoneは片手で簡単に使用することができます。iPhone Xも片手操作が可能ですが、何百ドルも高めです。
  • iPhone 7のケースにフィットします。

Phone 8

購入しない理由:

  • 背面カメラが一つしかないため、写真の被写体のライトを変更できるAppleポートレートモードや新しいライト機能はありません。
  • 4.7インチのスクリーンは、 iPhone 8 PlusとiPhone Xよりも小さく低い解像度です(1334×750)。大きなスクリーンでものを見て、YouTubeビデオや Instagramを最大限に楽しみたいなら、iPhone 8のディスプレーは理想的ではないかもしれません。
  • 新しい3つのiPhoneのなかで、最も小さいバッテリーです。AppleはiPhone 7と「同じくらい」のバッテリー寿命があると主張しているため、バッテリーケースの購入を考えたほうがいかもしれません。

iPhone 8 Plusを購入する理由:

  • ディスプレーや、大きさ、重さの違い以外に、重要なポイントがあります。iPhone 8 Plusは1,000ドルのiPhone Xとほぼ同じ主要な新機能を搭載しています。同じプロセッサを搭載しています。ワイヤレスチャージがあります。背面にはデュアルカメラを搭載しており、iPhone Xと同じポートレートライト効果機能があります。5.5インチのLCDスクリーンには、True Tone機能が付いています。
  • 使い慣れたホームボタンがあり、Touch IDの多様性も楽しめます。iPhone Xのジェスチャーやバーチャルホームボタンをアップグレードと思わないのであれば、iPhone 8 Plusのほうがおすすめです。それに、直接見なくても携帯電話をアンロックしたい時があるはずです。
  • 3つの最新モデルの中で、最も長いバッテリー寿命です。
  • iPhone 7のケースにフィットします。

iPhone 8plus

購入しない理由:

  • Samsung、LG、Essential、そして Appleトップ級の iPhone Xなどの全面スクリーン携帯電話と比べる前であれば、iPhone 8 Plusは「Plus(プラス)」の携帯電話のように感じるかもしれません。他のスマートフォンのデザインはもっと効率的になっており、iPhone 8 Plusは今までのPlusと同様扱いづらいままです。
  • 5.5インチ1080pのLCDスクリーンは優れた色彩精度がありますが、iPhone Xの新しいOLEDスクリーンに比べると、輝きに劣り、目を引きません。
  • iPhone Xと比べて格段に安いわけではありません。256GB のiPhone 8 Plusを購入する場合、1,000ドルに非常に近い価格になります。

iPhone Xを購入する理由:

  • 5.8インチのOLED全画面スクリーンとすれんレススチールフレームは、視覚的に最も素晴らしく未来的なiPhoneデザインです。
  • 全体的に小さなフォームファクターに大きなスクリーンのデザインです。iPhone XはiPhone 8より少し大きめですが、iPhone 8 Plusよりはだいぶ小さいです。そのため、片手で使用するにはだいぶ快適です。その片手にちょうど収まるくらいです。
  • OLEDスクリーンは、iPhone 8や8 Plusのディスプレーよりもコントラストがはっきりしており、HDRビデオ対応です。
  • 顔認証でアンロックできます。Appleの最新技術を誰より早くは試したいなら、Face IDは今後iPhoneユーザーたちが直面する最大の変化です。
  • アニ文字とポートレートモードが自撮りカメラに付いています。Face IDを可能にするすべてのセンサーは、Animojiにも使用されています。Animojiとは、あなたの顔の表情を真似して、モザイクがかったバックグラウンド(とポートレートライト)でポートレート写真を撮れる動く絵文字機能です。自撮りの内側カメラの機能です。他のiPhoneにこの機能はありません。
  • iPhone Xのデュアルカメラのテレフォトポートレートレンズは、iPhone 8 Plusより優れたアパーチャーです。(f/2.4 vs. f/2.8)
  • どちらの背面カメラも、視覚手ブレ補正を搭載しています。そのため、蔵井場所でもテレフォトを使うことができます。iPhone 8 Plusでは、プラーマリーカメラのみにこの機能が付いています。

iPhone X

購入しない理由:

  • 今まででもっとも高額なiPhoneです。
  • ホームボタンやTouch ID機能はありません。直接見ない限りiPhoneをアンロックできません。
  • 初期の例やデモを見る限り、ホームスクリーンに戻ったり、平行作業を行ったりするための動作がぎこちなく見えます。基本的なレベルの動作が親指でボタンを押すように簡単とはいかないようです。
  • フロントカメラと他のセンサーを搭載したためノッチがあります。ノッチを取り除くことはできません。アプリを使用したりする際は問題がないかとは思いますが、時にコンテンツを見えづらくしてしまう可能性があります。横向き表示で全画面モードにすると、ビデオでノッチ部分が目立ってしまうことが確認できます。そういったことが気になるタイプですか?私は気になってしまいます。
  • AppleCare+は他のiPhoneに比べ高額です。
  • 11月まで発売されません。

3つのモデルの共通点は?

  • 同じプロセッサ:A11 Bionic
  • 同様のプライマリー12メガピクセルカメラ
  • 同じ7メガピクセルの自撮りカメラ
  • 同じ動画録画容量:60、30、24FPSで4K、240FPSで1080p slo-moが可能
  • ワイヤレスチャージ
  • 「前面、背面に今までにない強固なグラス素材。」
  • IP67耐水・耐塵
  • 同じ最大の明るさ
  • 3D Touch
  • 高速チャージ
  • 64GBまたは 256GBのストレージオプション

後書き

新しいiPhoneのいずれかの購入を考えているなら、私にはiPhone 8 PlusかiPhone Xが良いかと思っています。iPhone 8は私の大きな手には小さすぎますし、大きめのスクリーンが欲しいと思っています。この2つでどちらがいいか決めるとなると、iPhone 8 Plusの予約が始まる金曜日の朝の最後の最後まで迷います。iPhone XのOLEDスクリーンは美しいですが、ホームボタンとTouch IDは私にとっては必要に感じます。少なくとも、iPhone Xに実際に触れ、動作と顔認識を確認するまではそう思っています。iPhone 8、8 PlusとiPhone Xの発売日は離れているため、iPhone 8か8 Plusを購入して後悔したら、返品してiPhone Xに変える時間は十分にありそうです。

iPhone Xの背面にホームボタンとTouch IDを設置しないのは少し残念ですね。それがあれば、iPhone Xはほぼ完璧だったと思います。

評価: 4.3 / 5 (合計21人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
著者: 関連カテゴリ: 技術情報 前回更新 2018/01/30

コメントを書く

お名前を記入してください!
コメント詳細を記入してください!

コメント (0)

今すぐ入手>>
APOWERSOFT
無料
提供
&
ビッグ
セール
今すぐダウンロード
Apowersoft Unlimited
ワンクリックで14+種のApowersoftソフトウェアをインストール
新規
Faq
サポート
シェア
レビュー
コメント
トップに戻る